幅木止め金具 「特許」頂きました


幅木留め 全体工事などで使用されている足場などに「幅木」を取り付けなければならなくなったのをご存知ですか? 

 法律の改定により、工事で使用する足場に作業者の落下防止はもちろん、工具や金具、ネジなどが落下を防止するために、足場の脇に幅木と呼ばれる板や柵を取り付けなければならなくなりました。

差し込み型や専用板など、いろいろと市場に出ていますが、余っている足場板を使用して、ガッチリと固定できる金具を開発しました。

・在庫の足場板を使用する事で新規購入費を抑えられる。
・工具不要 片手でネジを締めて、ロックして完了の簡単取付
・ロック機構で、不慮の緩みを防止
・足場(48.6mm)、サポート(42.7mm)の両パイプに使用可能 等々

今までにない機能と操作性で、特許の認定を頂きました。

少しづづ認知もされ始め、お引き合いやお問い合わせなども頂く中で、「安全」をキーとした製品を世の中に出せた事は、有り難い事と実感をさせて頂いております。

何かございましたら、お問い合わせを頂ければと思います。

 

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

 

Theme by HermesThemes

Copyright © 2021 小林鋲螺株式会社ブログ. All Rights Reserved